レッスンについて

カフェ(対面・マンツーマン)60分

主に総武線、京成線沿いの船橋、津田沼駅の近くのカフェやファミリーレストランなどでレッスンを行います。(それ以外の場所も相談に応じます)主な時間帯は、朝9時~夜7時です。(通勤前のレッスンを希望でしたら、そちらも対応します)。対面のメリットは、なんといっても直接、手元の資料を使って分からないところを質問できることです。またカフェレッスンの特権で、英文で作成した領収書、レッスン記録、チケット(購入者のみ)に生徒さんに英語でサインをしてもらうので、これもよい練習になります。



カフェ(対面・2~3人のグループ)  90分

一人だと不安だから友人と受けたいという方におすすめ。90分あるので、受け答えに困った時などは、友人と協力して行えるので楽しみも増えると思います。レッスンの進め方や時間帯などは、マンツーマンとほぼ同じです。ただ5人以上となる場合、場所の確保が難しくなることと話し声などで周囲のご迷惑になる場合もありますので団体での受講をお考えの方は、事前にメールでご相談ください。

スカイプ  (マンツーマン)60分

船橋や津田沼が少し遠いと感じる方。またはスケジュールが合わない方におすすめ。主に夕方8時以降に対応しますが、昼も事前にご希望があればスカイプレッスンをします。ご予約の際はスカイプIDをお知らせください。一方カフェレッスンと違い直接お会いできないので、事前にお支払いを済ませていただく必要があります。またレッスンの効率の関係上、スカイプはマンツーマンのみになります。


レッスンの特徴

英語はテキストとにらめっこしているだけでは、実際に話そうと思っても言葉が出てきません。一方、闇雲にワンパターンの会話だけでは、いつまでも「使える英語」は身につきません。 英語は「言葉のキャッチボール」が大切です。そのスキルを身につけるには、聞く、読む、話す、書く+実践という4技能ならぬ5技能が必要です。

1. リスニング

何も見ずに聞いてもらいます。内容はその方のレベルに合わせますので、全く検討がつかない素材は選びません。単に聞くのではなく、日本語(または英語)で内容を言えるようになるまでトレーニングします。

2. リーディング

 

次にリスニングで聞いた内容に目を通します。新しい単語や発音の確認、文法の説明などを行います。生徒さんに実際に音読をしてもらい、さらに理解力を深めていきます。

3. スピーキング

リーディングをした後、その内容について英語でディスカッション(話し合い)をします。自分のことしか話さず話題が乏しくなりがちですが、もっと周囲に目を向けて色々な話題について話せるようにしましょう。

4. ライティング

最後はライティングで締めます。主に宿題として出します。1~3まで行ったあとは、話した内容を軽くまとめてもらいます。これも単に箇条書きで書くのではなく、作文形式で作っていただきます。

レベルに応じた指導方法

超初級

大げさに言うとアルファベットから教えてほしい!そのような方が該当します。発音の規則、簡単な文法などをゆっくり学習していきます。1年後の目標は、自己紹介ができるようになっていただくことです。

初級~中級

ある程度の文法は分かるけど、言葉にできないという方。
自己紹介はできるレベルなので、趣味の話などもっと話題を広げてストーリー性のある話し方も学んでいきます。進捗が見られた生徒さんにはライティングも始めてもらいます。

中級

高い文法知識があり、ネイティブのレッスンや海外経験もある方。ただこのレベルにはワナがあり、なんとなく分かるできてしまったため行き詰まっていることが多いです。突破するためには「なんとなく分かる」から「明確に分かる」にすること。語彙力、読む力を増やし使える英語を養っていきます。

国際結婚、海外に駐在経験があるなど、ある程度英語に慣れ親しんできた方。英語力を落としたくない、英語を教えられるようになりたいという方もここに該当します。
講師である私も一緒に学ばせていただきます。ディスカッションや英作文など積極的にやっていきましょう。